Search
By category
Detail search

You are here

お知らせ

台風21号に対する大学対応として、9/4(火)は15:30をもって閉校となりました。これに準じ、メディアセンター(図書館)は15:20をもちまして閉館しました。

「学生選書ツアー」とは、図書館に置く本を学生の皆さんがお店で直接選ぶイベントです。
選書後には特別講座として、カリスマ書店員 新井見枝香氏が「売れるPOP作りと企画術」についてお話してくださいます。
新井氏は、「薦める本は必ず売れる」と評判の方で、昨年に初のエッセイ本を出版し、テレビやラジオにも多数出演されています。
・コラム「こじらせ系独身女子の新井ですが」(出版業界紙『新文化』にて連載中)
note
Twitter

開催内容と申込方法は以下の通りです。ぜひご参加ください。
【日時】9月6日(木)午後1時~5時
【場所】三省堂書店 神保町本店
【内容】
・店内にて、図書館に置く本を3万円ぶん選べます。
・選書後、午後4時より特別講座「売れるPOP作りと企画術」を受けます。
【参加特典】CDの貸出点数が通常3点→5点に増えます。
【申込方法】件名に「学生選書申込」、本文に学籍番号・氏名・電話番号を入力してメール送信してください。
 送信先: kg-libs.shobi-u.ac.jp
【申込期限】8/31(金) 先着12名。

★学生選書FAQ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Q1.学生選書って何?
図書館に置いて欲しい資料を学生さんが直接お店に行って選ぶ、という企画です。
毎年、後援会からの助成金により、数回おこなっております。 
開催するお店は、ジュンク堂書店池袋本店様・ヤマハ銀座店様・三省堂書店神保町本店様・紀伊國屋書店川越店様・山野楽器川越店様などにご協力いただいております。

Q2.なんでも選んでいいの?
本・楽譜・CD・DVDを選ぶことができます。コミックや雑誌は選べません(コミックエッセイは選書可)。
内容的には、学生さんの視点で「ほかの学生も利用しそう」、「自身の学んでいる分野・コースの学修に役立つ」と思えるものを選んでもらっています。

Q3.参加して楽しいの?
さまざまなジャンルの資料や普段は手に取らないような資料を見ることができ、知的好奇心が刺激されます。
高額な予算(約3~5万円)で資料を選んだり、自分が選んだ資料が図書館に並んだりするのも、新しい経験でワクワクします。
これまでに参加した学生さんには全員「楽しかった」と言ってもらえました。

Q4.これまでにどんな資料が購入されたの?
尚美学園大学メディアセンターの本棚(Web本棚サービス「ブクログ」)にて公開しています。
「カテゴリ」のボタンをクリックし、”学生選書”を選んでください。

ご不明な点がありましたら、図書館カウンターやメールでお問い合わせください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

AttachmentSize
Image icon 学生選書ポスター(1)(2).jpg436.33 KB
Image icon 特別講座.jpg208.21 KB

台風13号に対する大学対応として、8/8(水)12時以降の学内活動は中止、8/9(木)午前中は閉校となりました。これに準じ、メディアセンター(図書館)は、8/8(水)は閉館し、8/9(木)は12時から開館します。

総合政策研究科の修士論文を学内公開しておりますが、2016年度分と2017年度分を追加しました。
また、トップページに「 修士論文」のメニューを作りました。
一覧画面または各論文の詳細画面に付されたアイコン「電子資料を表示」をクリックすると、本文(PDF)を読むことができます(学内のみ)。

8月6日(月)~8月31日(金)の間、空調設備改修工事を行うため、図書館は休館します。
別窓口で資料の貸出を行いますが、館内での資料閲覧はできません。
ご不便をおかけして大変申し訳ありませんが、必要な資料は早めに借りておくようにお願いします。
詳しくは下記ファイルまたは掲示をご覧ください。

5月7日(月)17時~18時まで、メンテナンスのため、蔵書検索を一時停止いたします。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

学内LANのパスワードでログインすると、自分が現在借りている資料の情報やこれまでの貸出履歴がわかります。
<利用方法>
1. 蔵書検索のトップページ右下にある「個人メニュー」の「マイライブラリ」をクリックします。
2. ユーザー名に学籍番号、パスワード欄に学内LANのパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。
3. 「マイライブラリ」の画面になり、右上には氏名が表示されます。
自分が現在借りている資料の情報やこれまでの貸出履歴などを見ることができます。
マイライブラリでの操作が終了したら、必ずログアウトしてください。

※利用方法がわからない場合は、カウンターへお尋ねください。
※教職員の方がログインサービスを利用したい場合は、カウンターへご相談ください。

4月4日開始予定としていましたログインサービスは、認証が確立できていないため、まだ利用できません。
利用できるようになりましたら、改めてお知らせします。
学生の皆様にはご不便をおかけして大変申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願いします。

※ログインサービス※
学内LANのパスワードでログインすると、自分が現在借りている資料の情報やこれまでの貸出履歴がわかります。

図書館システムの更新にともない、蔵書検索(OPAC)が変わりました。

・7種類のタブ(googleスカラーなど)を切り替えることによって、メディアセンターの資料だけでなく、国内・海外の論文や図書を幅広く検索できます。

・[本学所蔵資料のさまざまな検索]というメニューボックスから、DVDやCDのジャンル別リスト、新着リストなどを見ることができます。

・検索結果の一覧画面では、左側に絞込検索のメニューが表示されます。資料種別(資料の種類)、著者、出版年、言語などから絞り込むことができます。

・検索結果の詳細画面では、画面上側にある [次へ] ボタンをクリックすると、一覧の表示順に各資料の詳しい情報を確認することができます。

・学内LANのパスワードでログインすると、自分が現在借りている資料の情報やこれまでの貸出履歴がわかります。※4月4日より開始予定。教職員は要申込み。

利用方法がわからない場合は、カウンターへお尋ねください。

図書館システムの更新に伴い、3月20日(火)までに延滞資料を返却した場合には、
延滞ペナルティは課さない
こととします。
3月22日(木)以降に返却すると、延滞日数ぶん貸出停止となりますのでお早めに返却してください。

2月末現在で延滞ペナルティ期間中の方は、ペナルティを解除しましたので、 貸出が可能です。

ご不明な点がありましたら、カウンターへお尋ねください。

Pages